日銀が金融政策の現状維持

2017-09-21

21日の東京株式市場で日経平均株価は小幅ながら4日続伸。
終値は前日比37円02銭高の2万0347円48銭。

米連邦準備理事会(FRB)が20日まで開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)で資産縮小開始を決めました。

本来は株の売り要因だが、米金利の先高観から円安・ドル高が進行し、主力株に買いが先行。

ただ、日経平均は8日に付けた直近安値から1000円以上、水準を切り上げており、後場は高値警戒感が台頭。

利益確定売りに押され、急速に伸び悩み。

朝方は海外ヘッジファンドなど短期志向の投資家が買いを入れたが、日銀がこの日の金融政策決定会合で金融緩和の現状維持を決めると売りが増えたもよう。

会合では今回から審議委員として加わった片岡剛士氏が現状の緩和策は不十分として金融政策の現状維持に反対票を投じました。

今後、追加金融緩和圧力が強まるとみた投資家が利ざや改善期待が後退する銀行株に売りを出し、全体の重荷に。

今日の売買
1357 日経ダブルインバース 1636円 579株 新規買

現在のポジション
1357 日経ダブルインバース 1717株

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村へ2


 続伸、連日の年初来高値更新

2017-09-20

20日の東京株式市場で日経平均株価は3日続伸。
終値は前日比11円08銭高の2万0310円46銭。
連日で年初来高値を更新し、2015年8月18日以来2年1カ月ぶりの高値を付けました。

総選挙の観測に伴い安倍晋三政権の政策継続への期待が広がり、海外投資家を中心に買いが続いたもよう。

大型株の買いが目立ち、海外投資家の現物市場での買いに加え、国内の機関投資家からもまとまった買いが入ったとの見方が。

一方、高値警戒から利益確定の売りも出やすく、日経平均は下げる場面も。

今日の売買
売買はありません

現在のポジション
1357 日経ダブルインバース 1138株

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村へ2


株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村へ1 
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
リンク