続伸、米株高と変動率低下で、円高は重荷

2018-02-16

16日の東京株式市場で日経平均株価は続伸。
終値は前日比255円27銭高の2万1720円25銭。

15日の米株式相場が連日で大幅に上昇するなど、世界的なリスク選好ムードの回復を背景に、幅広い銘柄に見直し買いが入りました。

後場は株価指数先物に売り方の買い戻しなどが膨らみ、上げ幅を400円超に広げる場面が。

オプション価格から算出し相場の予想変動率を示す日経平均ボラティリティー・インデックス(VI)は23.48と前日から1.89ポイント(7.44%)低下。

相場変動率の落ち着きも買い安心感につながったようです。

円相場の上昇は重荷に。

円が1ドル=105円台まで上昇した後場中ごろからは、輸出関連企業の業績への悪影響を懸念した売りが上値を抑えました。

輸出関連株は相場全体の上昇につれ高したものの、市場関係者からは「来期業績の不安感が残るため、売り方の買い戻しが中心」との声が。

一方、円高で輸入コストの低下が期待できる内需関連株が物色され、業種別では電力やガスなどの上昇が目立ったもよう。

政府はきょう、衆参両院の議院運営委員会理事会で、日銀の黒田東彦総裁の再任と、副総裁に日銀の雨宮正佳理事と早大の若田部昌澄教授を充てる人事案を提示。

ただ、黒田総裁の再任観測はすでに伝わっていたこともあり、市場関係者からは「大規模緩和政策の継続は織り込み済み。目先の相場に対する影響は限定的」との声が。

今日の売買
1570 NF日経レバレッジETF 18630円 52株 決済売 
1570 NF日経レバレッジETF 18810円 52株 決済売 

現在のポジション
1570 NF日経レバレッジETF 715株

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村へ2


 4日ぶり反発、変動率低下で主力株に買い戻し

2018-02-15

15日の東京株式市場で日経平均株価は4営業日ぶりに反発。
終値は前日比310円81銭高の2万1464円98銭と1週間ぶりの高値。

日米市場で株価の変動率が低下。

相場の急変動を嫌って買いを手控えてきた国内外の投資家が買い戻しに動き、東エレクなど主力の値がさ株が堅調でした。

14日の米市場で主要株価指数が続伸。

日本時間15日昼のGLOBEX(シカゴ先物取引システム)で米株価指数先物が堅調に推移したことも米国株の戻りが継続するとの期待を誘い、日本株への買いを後押し。

日経平均が14日の終値で200日移動平均を割り込まずに終えたことも下値不安の後退につながったもよう。

市場関係者からは「一段の下落への警戒感がやや弱まり、個別銘柄に打診買いが入った」とのこと。

日経平均の上昇幅は一時424円に拡大。

外国為替市場で円相場が一時1ドル=106円台前半とおよそ1年3カ月ぶりの高値を付けたが、トヨタなど輸出関連株の一角はやや上値が重くなったが、市場全体としては買いの勢いが勝ったようです。

今日の売買
1570 NF日経レバレッジETF 18080円 54株 決済売 
1570 NF日経レバレッジETF 18260円 53株 決済売 
1570 NF日経レバレッジETF 18450円 53株 決済売 

現在のポジション
1570 NF日経レバレッジETF 819株

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村へ2


株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村へ1 
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
リンク