日経平均大幅反落 前日比604円安

2018-10-23

23日の東京株式市場で日経平均株価は大幅反落。
終値は前日比604円04銭安の2万2010円78銭。

主要企業の決算発表が本格化するのを前に買いを見送る投資家が多いなか、米ダウ工業株30種平均の下げが嫌気され、日本株には売りが先行。

中国・上海などアジア市場が全面安となると、大引けにかけて海外短期筋による株価指数先物への売りが加速し、日経平均は取引時間中としては約2カ月ぶりに節目の2万2000円を下回る場面も。

中国政府が表明した景気対策強化や民間企業支援の方針を受けて、前日に急伸していた中国・上海総合指数が23日は大きく下げ、景気減速への懸念が改めて意識されました。

上海株につれ、韓国や台湾などアジア各国・地域の主要な株価指数が軒並み下落。

東京市場ではソフトバンクなどの値がさ株に加え、東エレクなど電気機器株の下げが目立ったもよう。

オプション価格から算出する日経平均ボラティリティー・インデックス(VI)は26.15と前日から4.35ポイント(19.95%)上昇。

発表が本格化する国内主要企業の2018年4~9月期決算を見極めたいとする投資家が多いなか、相場の変動率上昇への警戒も押し目買いを鈍らせて相場下落に拍車を掛けました。

今日の売買 
1570 NF日経レバレッジETF 19940円 48株 新規買
1570 NF日経レバレッジETF 19700円 49株 新規買
1570 NF日経レバレッジETF 19470円 49株 新規買

現在のポジション
1570 NF日経レバレッジETF 423株

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
人気ブログランキングへ2 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ2

 週明け反発、上海株の大幅高で 朝安後上げに転じる

2018-10-22

週明け22日の東京株式市場で日経平均株価は3営業日ぶりに反発。
終値は前週末比82円74銭高の2万2614円82銭。

不安定に推移していた中国・上海総合指数が22日は急伸し、上昇率は4%超に達し、中国株の底割れ懸念がいったん後退し、海外ヘッジファンドなど短期筋が株価指数先物に断続的な買いが入りました。

前週末の米ハイテク株安などを受けた売りで安く始まったが、日銀の上場投資信託(ETF)買い入れ観測も追い風に後場寄りから上げに転じ、上海株が連日の大幅上昇となるなか、日本時間22日のGLOBEX(シカゴ先物取引システム)で米株価指数先物も上昇。

中国株の持ち直しが世界の株式相場の支援材料になるとの見方から、午後の日経平均は140円高まで強含み、外国為替市場で円安・ドル高が進み、歩調を合わせて株価指数先物に買いが入った面も。

朝方の日経平均は260円安まで下落。

半導体関連などに売りが先行したほか、中国景気の先行き不透明感を背景に、主要企業の2018年4~9月期決算発表の本格化を控えて中国関連銘柄を中心に持ち高調整の売りが出ました。

ただ相場全体の持ち直しに伴って上げに転じる銘柄も多くみられたようです。

今日の売買 
1570 NF日経レバレッジETF 19940円 48株 新規買
1570 NF日経レバレッジETF 20450円 48株 決済売

現在のポジション
1570 NF日経レバレッジETF 277株

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
人気ブログランキングへ2 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ2

株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
リンク