5月相場最終日

2013-05-31

5月相場最終日31日の東京株式市場で日経平均株価は大幅反発。
終値は前日比185円51銭高の1万3774円54銭。

日本株が急落した後の取引だった前日の米国株相場が上昇したことで、ひとまず連鎖株安などへの警戒感が和らぎ、株価指数先物に買い戻しの動きが強まり、為替や債券相場が落ち着いた展開だったことも買い安心感につながりました。

朝方に株価指数先物への断続的な買いが入り、指数は1万3900円台を回復する場面があり、市場では「1万4000円を割り込んだことで値ごろ感から押し目買いを入れる投資家も増えた」との声がありました。

一方、来週は米雇用統計など重要な経済指標の発表を控えており、上値では戻り待ちの売りや持ち高調整の売りも出やすく、日経平均は膠着した値動きとなる局面に。

日経平均は週間で837円安となり、値下がり幅は東日本大震災が発生した翌週の2011年3月第3週(1047円)以来の大きさだでした。
日経平均が2週連続で値下がりするのは、昨年10月以来、7カ月ぶり。野田佳彦首相が衆院解散に言及した昨年11月半ば以降の「アベノミクス相場」では初めて。

アベノミクス相場もいよいよ正念場ですね!
ボックス相場なら望むところです。

1321 日経225連動型上場投資信託 14250円 70株売り

一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
     




 調子に乗って、買い向かい

2013-05-30

30日の東京株式市場で日経平均株価は3日ぶりに急反落し、終値は前日比737円43銭安の1万3589円03銭と4月23日以来、ほぼ1カ月ぶりの安値で終えました。

欧米株安で投資家が運用リスクを取りにくくなったとの見方に加え、円相場が上昇し自動車など主力株が売られ、また相場の地合い悪化を背景に株価指数先物に売りが膨らみ、ファストリが11%下げるなど日経平均への寄与度の高い銘柄が急落したことも投資家心理を冷やしました。

前日の米株式市場でダウ工業株30種平均が反落したうえ、円相場が一時1ドル=100円台に上昇したのを受け輸出株を中心に売りが先行。押し目買いの意欲は弱く、日経平均の下げ幅が拡大するにつれ売りも膨らむ悪循環になったようです。

調子に乗って、買い向かいました。
この下げは想定内。
今まで異常なほど上がり過ぎた反動だと思うけど・・・
強気でいくわよ!

1321 日経225連動型上場投資信託 14350円 132株買い
1321 日経225連動型上場投資信託 14280円 68株買い
1321 日経225連動型上場投資信託 14160円 68株買い
1321 日経225連動型上場投資信託 14040円 68株買い
1321 日経225連動型上場投資信託 13920円 70株買い

一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
     




株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村へ1 
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
リンク