10月相場最終売買日

2013-10-31

10月相場最終売買日31日の東京株式市場で日経平均株価は反落。
終値は前日比174円41銭安の1万4327円94銭。

前日の米株式相場の下落を受け、利益確定目的の売りが先行。
その後も、発表が佳境を迎えている主要企業の2013年4~9月期決算の内容を見極めたいとの雰囲気から模様眺め気分の強い展開が続き、大引けにかけては手じまい売りが加速して一段安となりました。

日経平均は後場中ごろまで底堅さが目立ち、小幅ながら上げに転じる場面も。円相場が1ドル=98円台半ばまで下落したのを好感し、一部の輸出関連株には買いが入ったようです。

ただ、日銀金融政策決定会合で金融政策の現状維持が全員一致で決まると、金融緩和に期待していた一部の投資家による売りが優勢に。

1主要銘柄の株価は、決算内容によって個別で明暗が分かれました。

前日に決算を発表した銘柄はANAHD、ホンダ、東芝、NEC、冶金工が下落し、きょう取引時間中の発表では郵船や商船三井、牧野フ、マキタも一時急落。
一方、前日発表のアンリツ、花王、ガイシは急伸し、取引時間中の発表ではアルプスや旭化成の上げが目立ちました。

市場関係者からは「市場の高い期待に届かない決算がやや目立つことも、警戒感からの売りを誘ったようだ」との声が。

売買はありません。

現在の保有株
1570 日経平均レバレッジ・インデックス 236株

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村へ



 NYダウ史上最高値を更新~☆

2013-10-30

30日の東京株式市場で日経平均株価は反発。
終値は前日比176円37銭高の1万4502円35銭。

米量的金融緩和が長期化するとの観測から前日の米株式市場でダウ工業株30種平均が史上最高値を更新~☆
緩和マネーが日本の株式市場にも流入するとの思惑が広がり、朝方から主力銘柄に買いが先行しました。
2013年4~9月期の決算発表が本格化するなか、好業績銘柄を物色する動きも。

朝方は幅広い銘柄に買いが先行。
米連邦準備理事会(FRB)が30日まで開く連邦公開市場委員会(FOMC)で量的金融緩和の縮小を見送る公算が大きく、当面は緩和的な環境が継続するとの見方が一段と強まったようです。
前場に日経平均の上げ幅は一時200円を超える場面が。

後場に入ると外国為替市場での円安進行の一服を材料に輸出関連株の一角に利益確定を目的とした売りが出たものの、大引けにかけて売買が大きく膨らみ、今日の高値圏で取引を終えました。
月末でドレッシング買いや、株価指数に連動させて運用するファンドの銘柄組み替えに伴う主力株への買いが入ったとの見方も。

NYダウ、やりすぎでしょう~
史上最高値って・・・

1570 日経平均レバレッジ・インデックス 9410円 122株売り

現在の保有株
1570 日経平均レバレッジ・インデックス 236株

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村へ



株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村へ1 
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク