3日ぶりに小幅反発 円安基調で押し目買い 米景気指標も支え

2016-11-30

30日の東京株式市場で日経平均株価は3日ぶりに反発。
終値は前日比1円44銭高の1万8308円48銭。

29日の米国株の上昇や円安基調を背景にした押し目買いが優勢でした。

今晩に石油輸出国機構(OPEC)総会を控えて目先の利益をいったん確保する売りが出て、下落に転じる場面も。

直近までの相場上昇で投資家に資金的な余裕があり、下値では買いが入りやすかったもよう。

29日発表の米国の経済指標が総じて好調だった点も投資家心理の支えに。

大引けにかけては日経平均への寄与度の高いファストリが下げ幅を広げ、指数を押し下げました。

大引けで株価指数を開発・算出するMSCIの指数構成銘柄の入れ替えに伴う売買が膨らみ、売り買い差し引きで数百億円の資金流入があったとの指摘があり、資金流入に伴って小幅高で終えた面も。

今日の売買
ドル/円 113.1000円 10000ドル 新規売
ドル/円 113.5000円 10000ドル 新規売
ドル/円 113.9000円 10000ドル 新規売
ドル/円 114.3000円 10000ドル 新規売

現在のポジション
1357 日経ダブルインバース 1650株
ドル/円 130000ドル 売建

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村へ2



 続落 OPECや英ストレステストにらみ

2016-11-29

29日の東京株式市場で日経平均株価は続落。
終値は前日比49円85銭安の1万8307円04銭。

28日の欧米株式相場が下落し、投資家心理が弱気に傾きました。

30日の英中央銀行による銀行の健全性を審査する資産査定(ストレステスト)の公表や石油輸出国機構(OPEC)総会などの結果を見極めたいとのムードも広がり、目先の利益を確定する売りが優勢に。

日経平均が下落した28日に日銀が上場投資信託(ETF)買いを入れたため、29日も午前は日銀の買いへの期待が株式相場を下支えしました。

だが、午後になって「日銀のETF買いが入っていない」との観測が強まると日経平均の下げ幅が広がる場面が。

株式市場では「海外ヘッジファンドなどが利益確定の売りを出した一方、国内外の中長期的な視点の機関投資家は買いを入れていた」との指摘が。

14時30分過ぎに韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が任期満了前の辞意を表明したが、日本株への影響は限定的。

今日の売買
ドル/円 112.3000円 10000ドル 新規売
ドル/円 112.7000円 10000ドル 新規売

現在のポジション
1357 日経ダブルインバース 1650株
ドル/円 90000ドル 売建

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村へ2



株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村へ1 
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
リンク