株式格言

2017-05-03

先人から受け継がれた株式格言
たまにチェックしてます~♪

      株式格言 厳選十ヶ条 

一.『相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観とともに成熟し、幸福感とともに消えてゆく』
誰もが良いという銘柄が、儲かる銘柄とは限りません。そうした銘柄は、既に高値圏にあるものが多く、買ったところが大天井で高値掴みになることが多いのです。誰もが見向きもしない時こそ安く買える絶好のチャンスであり、高い確率でうまく行きます。

二.『いのち金には手を付けるな』
ゆとりを持っての投資に心がけましょう。株式投資には必ず値下がりリスクが伴ないます。生活資金や教育資金には手を付けてはならず、余裕のない状態では冷静な判断が出来なくなってしまいます。余裕資金で株式投資を行うのが大原則です。

三.『さんまのアタマとシッポはくれてやれ』
アタマからシッポまで食べると毒が回るといいます。決して欲張り過ぎてはいけません。大底で買って大天井を売るというのは、プロであっても100%無理です。仮にそうなったとしたら、それは偶然です。底値ゾーン、高値ゾーンといったゾーンで考えるのが、良い結果をもたらします。また、時には「損切る」勇気も必要であり、多少の損は勉強にもなり、次回に取り返しが効きます。

四.『農耕型投資と狩猟型投資の区別をはっきりする』
株式投資には2種類あります。1つは狩猟型投資。これは、名前のごとく動き回る株式市場のターゲットを追いかけて短期間のうちに何回も売り買いをする投資法です。そして、もう一つは農耕型株式投資。これは、種を蒔くことから始めて、じっくり果実が実った頃を見計らって刈り取る投資法です。これを中長期投資と言います。個々のスタンスによりこの区別が付いていないと上手く行きません。

五.『リスクについて知る』
リスクとは、単純に直訳すれば「危険」という意味ですが、株式投資において使われる意味はちょっと違います。ウォーレン・バフェットはこの意味を「リスクとは、自分が何をやっているかよくわからないときに起こるものです」と言っています。逆に言えば、最近、投資信託や仕組み債など複雑な金融商品が多く出回っていますが、こういった商品を理解せずに買うと大きなリスクにあうということです。きちっと商品を理解することがリスクを小さくする秘訣です。理解できない商品は勧められても、「ノー」と言いましょう。

六.『天は自ら助くる者を助く』
勉強すれば儲かる確率も必ず高くなります。予備知識や事前分析があるに越したことがなく、分かる範囲内から少しずつ勉強して、自分なりのマーケット見通しを養いましょう。ただし、相場はまれに理屈では説明がつかない動きをすることがありますので、そのことも頭の片隅に入れておいて下さい。

七.『漁師は潮を見る』
相場の大きな流れ、トレンドを見極めましょう。自分の投資スタンス(資金の性格、投資期間、投資金額等々)に合った銘柄選択に心掛け、ツキのないときは無理をしてはいけません。相場の世界にも、少なからず運・不運があり、ツキがないと思ったら無理をせずチャンスを待つのも大事です。

八.『筋の耳打ちは信頼するな』
根拠のない、きな臭い情報に惑わされないようにしましょう。マーケットには根拠のない怪情報をもとに売買をする人達(仕手筋)が存在します。こういった情報に乗って成功した例はありません。王道を行きましょう。

九.『買うべし、売るべし、休むべし』
時には売買をいったん止め、相場を客観的に眺めることも必要です。売り買いを頻繁に行っても、必ずしも儲かるわけではありません。小さな動きに目を奪われ、大きな動きを見落とす危険性があります。

十.『株式投資はロマン』
株式投資は博打やギャンブルではなく、健全な資産形成になくてはならないものです。高い志とロマンを持って取り組めば、資産が何倍、何十倍となる可能性を秘めています。また、物事の見方・考え方が豊富になり、自己の向上に繋がります。



姉妹サイトも見てね。o(^-^)o
スキマ時間でプチ稼ぎ

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村へ2


株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村へ1 
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
リンク