4日ぶり反落、米・アジア株安を警戒、円下げ渋りも重荷

2018-02-28

28日の東京株式市場で日経平均株価は4営業日ぶりに反落。
終値は前日比321円62銭安の2万2068円24銭。

パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言を受けて27日の米国株が売られた流れを引き継ぎ、東京市場でも値がさの主力株が売られました。

中国の経済指標が市場予想を下回りアジアの主要株価指数が下げたことも嫌気され、建設機械や素材など世界の景気変動の影響を受けやすい銘柄に下げが目立ったもよう。

日経平均は2月の月間でみると1030円05銭安となり、下げ幅、下落率ともに英国が欧州連合(EU)離脱を決めて相場が急落した2016年6月以来1年8カ月ぶりの大きさ。

大引けにまとまった売りが出て、日経平均はきょうの安値引け。

市場関係者から「運用会社からインデックス型ファンドに絡むまとまった売りが出た」と見方が。

午前中に日銀による国債買い入れオペ(公開市場操作)の減額通知を受け、外国為替市場で円の対ドル相場が下げ渋り。

円は大引けにかけても対ドルで買われる場面があり、ホンダなどの輸出関連株が徐々に水準を切り下げました。

今日の売買 
1570 NF日経レバレッジETF 19590円 49株 新規買

現在のポジション
1570 NF日経レバレッジETF 465株

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村へ2


 3日続伸、米株高を好感 値がさ株に買い

2018-02-27

27日の東京株式市場で日経平均株価は3日続伸。
終値は前日比236円23銭高の2万2389円86銭。

26日の米国市場で株式相場が上昇し、投資家心理が上向きました。

株価指数先物の上昇に伴い、東エレクとファナック、ファストリなど値がさ株に裁定取引の買いが入ったもよう。

市場では「米株高が続くと期待する短期志向の海外投資家が先物に買いを入れた」との声が。

ただ日経平均のチャート上で短期的な上値のメドとされる25日移動平均の2万2500円台付近では利益確定売りが出て、上値は重くなりました。

27日に予定されているパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言を控え、投資家の様子見姿勢も強かったようです。

今日の売買 
1570 NF日経レバレッジETF 19900円 49株 決済売
1570 NF日経レバレッジETF 19990円 49株 決済売

現在のポジション
1570 NF日経レバレッジETF 416株

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村へ2


株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
リンク