日銀会合後に買い戻しが入り小反発

2018-07-31

31日の東京株式市場で日経平均株価はわずかに反発。
終値は前日比8円88銭高の2万2553円72銭。

日銀は、きょうまで開いた金融政策決定会合で上場投資信託(ETF)の買い入れについて、東証株価指数(TOPIX)連動型ETFの比率引き上げを決定。

こうした政策変更を見越して前日までTOPIX先物を買って日経平均先物を売っていた投資家が日経平均先物を買い戻し、ファストリやTDKなどの値がさ株に裁定取引に伴う買いが入りました。

会合後に長期金利が急低下し、三菱UFJやりそなHDなど銀行株は乱高下。

30日の米株式相場がハイテク株主導で下落したのを受け、日経平均は午前中に200円近く下げる場面が。

取引開始前に発表された6月の鉱工業生産指数(速報値)が市場予想よりも悪く、景気減速を懸念した売りもみられたもよう。

今日の売買 
1570 NF日経レバレッジETF 19940円 48株 新規買
1570 NF日経レバレッジETF 20420円 48株 決済売

現在のポジション
1570 NF日経レバレッジETF 277株

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
人気ブログランキングへ2 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ2

 週明け、米株安でリスク選好姿勢が後退して反落

2018-07-30

週明け30日の東京株式市場で日経平均株価は反落。
終値は前週末比167円91銭安の2万2544円84銭。

ハイテク株主導で前週末の米株式相場が下落したことを受け、投資家の運用リスクを取る姿勢が後退しました。

日銀の金融政策決定会合の結果発表を31日に控え、内容を見極めたいとして様子見気分が強かったようです。

27日の米株式市場でハイテク株比率の高いナスダック総合株価指数が1カ月ぶりの下げ幅となり、投資家心理の重荷に。

東京市場でも、電機や半導体関連銘柄の一角に売りが先行。

食品や医薬品株など、景気変動に業績が影響を受けにくいとされるディフェンシブ銘柄にも売りが目立ち、相場全体の重荷となり、一方で、明日まで開く日銀の政策決定会合で、金融緩和策の修正を議論するとの思惑が根強く残り、銀行株が買われました。

市場関係者からは「前週に引き続き、ディフェンシブ銘柄から銀行株への資金シフトの動きがみられる」との声が。

日本時間30日のシカゴ市場の時間外取引で米株価指数先物が下落すると、日経平均先物が連れ安となり、現物株相場の下落幅が拡大。

日経平均は下げ幅が一時、200円に迫る場面も。

外国為替市場で円相場が1ドル=111円台前半まで弱含むと、自動車株などが買い戻され、日経平均は下げ幅を縮小。

日銀は30日午後、今月3回目となる固定利回りで無制限に国債を買い入れる「指し値オペ」を通知。

ただ、日経平均の指数への影響は限定的。

現在のポジション
1570 NF日経レバレッジETF 277株

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
人気ブログランキングへ2 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ2

株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク