米中協議の警戒が重荷となり続落

2019-07-17

17日の東京株式市場で日経平均株価は続落。
終値は前日比66円07銭安の2万1469円18銭。

貿易問題を巡る米中協議が長引くとの警戒から相場の先高観が後退するなか、海外の短期筋による株価指数先物への売りが出て相場の重荷となりました。

だが、決算発表の本格化を控え、このところ下げの目立っていた機械株など一部に買い戻しも入り相場を下支え。

日経平均は下げ幅を150円あまりに広げる場面が。

トランプ米大統領は16日、米中貿易交渉に関し「長い道のりがある」と説明したほか、ほぼ全ての中国製品を対象にした制裁関税に関しても「私が望めば発動することは可能だ」と述べました。

前日の米株式市場で半導体株が大きく下げたのもあって東エレクやアドテストなど半導体関連に売りが先行。

10月に消費増税が控えるなか、冷夏の影響で夏場の消費が落ち込むとの懸念からJフロントなど小売株に売りが目立ったことも相場を下押し。

売りが一巡した後、日経平均は下げ渋り。

今月下旬から主要企業の決算発表が相次ぐのを前に、下げが目立っていた銘柄の一部には海外投資家の買い戻しも入ったもよう。

2019年4~6月期決算が増収増益になると期待されているキーエンスやダイキンなど好業績銘柄の一部は大引けにかけて上げ幅を広げ、相場全体を下支えしました。

現在のポジション
なし

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
人気ブログランキングへ2 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ2

株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
リンク