政策対応への期待が後退して反落

2020-03-03

3日の東京株式市場で日経平均株価は反落。
終値は前日比261円35銭安の2万1082円73銭。

日本時間の同日夜にも開かれる見通しの主要7カ国(G7)の財務相・中銀総裁による緊急の電話会議に関し、ロイター通信は関係筋の話として「現時点で声明文には協調利下げや財政出動といった具体的な政策対応は盛り込まれない」見通しだと報じました。

新型コロナウイルスへの警戒が続くなかで相場の支えとなっていた政策対応への期待が後退し、午後にかけて売りが膨らんだもよう。

新型コロナの感染拡大の終息時期が見通せず、相対的に景気や企業業績への影響を受けやすいとの受け止めから目先の日本株は上値の重い状況が続くとの見方も重荷に。

市場の一部で、前日に株価が上昇しても株価指数連動型上場投資信託(ETF)を買い入れていた日銀が3日は購入を見送っているのではとの観測が出たことも、買いの手を鈍らせたとのこと。

協調利下げなどへの期待から2日の米ダウ工業株30種平均が大幅反発し、日経平均も朝方は前日終値から370円あまり上昇する場面があったが、買いの勢いは続かず。

後場に大きく下落したことで、日中の値幅(高値と安値の差)は637円と3営業日連続して600円超え。

今日の売買
1570 NF日経レバレッジETF 18700円 54株 決済売
1570 NF日経レバレッジETF 17940円 55株 新規買
1570 NF日経レバレッジETF 17680円 56株 新規買

現在のポジション
1570 NF日経レバレッジETF 165株
8001 伊藤忠 300株
6701 日本電気 100株

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
人気ブログランキングへ2 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ2

more...

株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク