米ハイテク株安が重荷となり3日続落

2022-11-29

29日の東京株式市場で日経平均株価は3日続落。
終値は前日比134円99銭安の2万8027円84銭。

前日の米ハイテク株安が重荷となり、半導体や電子部品関連が売られ、下げ幅は260円を超え、節目の2万8000円を下回る場面がありました。

ただ、売り一巡後は29日の中国・香港株高や米株価指数先物の上昇を好感した買いが株価指数先物に入り、相場全体を下支え。

28日の米株式市場では米アップルの「iPhone(アイフォーン)」の生産調整が伝わったことで、同社株が売られ、東京市場ではアップルに電子部品を供給する村田製やアルプスアルなどに売りが出たもよう。

米連邦準備理事会(FRB)の高官から金融引き締めに積極的な「タカ派」寄りの発言が相次いだことも投資家のリスク回避姿勢につながったようです。

日経平均は前場中ごろから底堅く推移し、前日に急落した中国・香港株式相場が大幅反発で始まると、株価指数先物に短期筋が買いを入れ、新型コロナウイルスの感染拡大を封じ込める中国の「ゼロコロナ」政策の抗議活動に対する過度な懸念がやや後退。

中国当局が日本時間の29日16時から新型コロナの防疫措置に関して記者会見を開くと発表したが、内容を見極めたいとして相場の地合いに与える影響は限定的。

今日の売買
なし

現在のポジション
なし

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
人気ブログランキングへ2 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ2

 ハイテクに売り 午後は様子見強まる

2022-11-28

28日の東京株式市場で日経平均株価は続落。
終値は前週末比120円20銭安の2万8162円83銭。

週末の米株式市場で半導体関連などハイテク株が下落した流れで、東京市場でも東エレクなどに売りが優勢でした。

日経平均は午前に下げ幅を200円超に広げた後は下げ渋り、午後は膠着した展開に。

中国での新型コロナウイルス感染拡大を受けて同国経済の先行きに慎重な見方が広がり、東京市場でもニューヨーク原油先物相場の下げを通じて資源関連株に売りが拡大。

もっとも、株価の先行きをみるうえでは今週末に発表される11月の米雇用統計や12月の米連邦公開市場委員会(FOMC)に対する関心が高く、足元では様子見ムードも広がりやすくなり、日本株の下値を模索する動きは限定的。

今日の売買
なし

現在のポジション
なし

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
人気ブログランキングへ2 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ2

株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですので、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

GMOクリック証券

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事