ユーロ圏首脳、ギリシャ向けESM支援を全会一致で合意

2015-07-14

週明け13日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に反発。
終値は前週末比309円94銭高の2万0089円77銭。

中国株式相場の上昇を受けて買い安心感が広がりました。

資金繰りに窮するギリシャを巡る懸念も後退。

金融支援を協議するユーロ圏首脳会議は協議が続いたが、決裂は回避できるとの見方がじわりと広がり、運用リスクをとる動きにつながったようです

市場参加者の関心が高い中国の上海総合指数が上昇し、投資家心理が強気に傾き、外国為替市場で円相場がユーロやドルに対して下落。

日本企業の輸出採算が改善するとの期待から、トヨタやマツダなどへ買いが広がる一因に。

もっとも、東証1部の売買代金は概算で2兆3067億円にとどまり、市場関係者からは「ギリシャ情勢や中国株の先行きはなお不透明」との見方も多く、様子見姿勢から最近ではやや盛り上がりに欠ける水準でした。

ついに合意したみたいですね。
日経先物が夜間に入って急騰してます。

[ブリュッセル 13日 ロイター] - 欧州連合(EU)のトゥスク大統領は、徹夜で行われたユーロ圏首脳会合で、ギリシャへの支援融資を全会一致で合意したと明らかにした。

同大統領は「全会一致で合意した。欧州安定メカニズム(ESM)のギリシャ向けプログラムは用意が整った」とツイートした。

今日の売買(約定確認出来しだい随時更新していきます)
ミニ日経225先物 (15-09) 20270円 2枚 決済売 +7万7828円
ミニ日経225先物 (15-09) 20305円 2枚 決済売 +5万6828円

豪ドル/円 90.8500円 10000ドル 新規買
豪ドル/円 91.3520円 10000ドル 決済売 +5020円
豪ドル/円 91.5021円 10000ドル 決済売 +5021円
豪ドル/円 91.6509円 10000ドル 決済売 +5009円
豪ドル/円 91.8008円 10000ドル 決済売 +5008円
豪ドル/円 91.3000円 10000ドル 新規買

現在のポジション
ミニ日経225先物 (15-09) 2枚 買建
豪ドル/円 160000ドル 買建

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村へ2



株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村へ1 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク