9月末の権利取りや緩和思惑で3日ぶりに大幅反発

2015-09-25

週末25日の東京株式市場で日経平均株価は3営業日ぶりに大幅反発。
終値は前日比308円68銭高の1万7880円51銭。

9月末の権利取りの買いや機関投資家による9月末の配当再投資に絡んだ株価指数先物への買いが日経平均を押し上げました。

日銀の金融緩和に関する思惑を背景に不動産株や銀行株が上昇したことも相場全体の地合い改善につながったようです。

値動きの荒い展開で、午前中には日経平均が下げに転じる場面も。

アジア株安が重荷となったが、売り急ぐ動きは限定的。

騰落レシオなど一部のテクニカル指標では買いシグナルが点灯しており、日本株は「売られすぎ」とみた投資家の買いも入ったもよう。

きょうは9月末の配当などの権利付き売買最終日で、ガス株などに権利取りの買いが入り、午後には安倍首相と黒田日銀総裁が会談したことをきっかけに、日銀による金融緩和の思惑が膨らみ、不動産株や銀行株が一段高し、相場全体を押し上げました。

ただ、このまま相場が上昇に向かうのは難しいとの見方も。

市場関係者からは「米金融政策を巡る不透明感や、新興国経済の減速懸念は晴れていない」と指摘し、不安定な地合いはまだしばらく続くとの見方を。

昨晩は日経先物の急落で、またお手上げかと思いましたが、なんとか助かりました。ギリギリのトレードです。ε-(;-ω-`A) フゥ…

含み損はまだまだありますけど、コツコツと頑張りま~す♪

今日の売買(約定確認出来しだい随時更新していきます)
ミニ日経225先物 (15-12) 17500円 1枚 決済売 +3万1414円
ミニ日経225先物 (15-12) 17605円 1枚 決済売 +2万7914円
ミニ日経225先物 (15-12) 17745円 1枚 決済売 +2万7914円
ミニ日経225先物 (15-12) 17890円 1枚 決済売 +2万8414円

豪ドル/円 84.6519円 10000ドル 決済売 +5019円
豪ドル/円 84.9016円 10000ドル 決済売 +5016円

現在のポジション
1570 日経平均レバレッジETF 66株 (NISA)
ミニ日経225先物 (15-12) 27枚 買建
豪ドル/円 190000ドル 買建

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村へ2



株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村へ1 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク