3月のSQ値は1万6586円95銭

2016-03-12

週末11日の東京株式市場で日経平均株価は続伸。
終値は前日比86円52銭高の1万6938円87銭。

10日に欧州中央銀行(ECB)が決めた包括的な金融緩和策の分析が時間の経過とともに市場に浸透。

前向きな評価がじわりと広がり、後場に入ると買いが優勢になりました。

ECBは10日の定例理事会でマイナス金利の拡大だけでなく量的緩和策を拡充したことで、金融機関の収益基盤を考慮しながら実体経済を刺激する目配りされた政策との分析がじわりと浸透。

日銀とECBが競い合うように利下げするシナリオがひとまず遠のいたとの連想も働き、金融株を中心とした見直し買いを促しました。

ただ、前場は売りに押され、ECBのドラギ総裁は理事会後の記者会見で「追加利下げが必要になるとは思わない」と発言。

さらなる緩和に慎重との受け止めにつながり、下げ幅が280円に迫る場面が。

大阪取引所は11日、3月限日経平均先物・オプションの最終決済に関わる日経平均のSQ(特別清算指数)値が1万6586円95銭になったと発表。

今日の売買(約定確認出来しだい随時更新していきます) 
株式 9:00~23:59(PTS含む)
日経先物 9:00~27:00
FX 7:00~30:30

ミニ日経225先物(16-06) 16580円 1枚 決済売
ミニ日経225先物(16-06) 16680円 1枚 決済売
ミニ日経225先物(16-06) 16780円 1枚 決済売
ミニ日経225先物(16-06) 16880円 1枚 決済売
ミニ日経225先物(16-06) 16985円 1枚 決済売

現在のポジション
1570 日経平均レバレッジETF 151株 (NISA)
ミニ日経225先物 (16-06) 14枚 買建

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村へ2



株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村へ1 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク