連続テロ受け心理悪化 売買代金は今年最低

2016-03-23

23日の東京株式市場で日経平均株価は反落。
終値は前日比47円57銭安の1万7000円98銭。

前日にベルギーの首都ブリュッセルで連続テロが発生し、投資家心理が悪化。運用リスクを回避する動きがじわりと増え、主力株に買いが手控えられるなか小口の売りに押されました。

前日に大幅上昇した反動で、目先の利益を確定する売りも出たようです。

3月期末の接近に伴い、国内の機関投資家が動きづらい面も影響し、アジア株の下落も投資家心理の重荷となり、売りを誘いました。

日経平均は節目の1万7000円を下回る場面が。

一日を通し下値の堅さも目立ち、連続テロが起きた後も外国為替市場で円相場が円高方向に大きく振れなかったことが相場の支えに。

足元で下値不安は和らぎつつあり、下落した場面では短期的な戻りを期待した買いが入ったもよう。

東証1部の売買代金は概算で1兆7399億円と、今年最低の水準。

先週で日米欧の中央銀行の金融政策決定会合が一巡し、新たな売買材料が少なかったことが響き、取引終了にかけて、日経平均は膠着状態を強め、1万7000円前後での小動きに終始。

今日の売買(約定確認出来しだい随時更新していきます) 
株式 9:00~23:59(PTS含む)
日経先物 9:00~27:00
FX 7:00~29:30

ミニ日経225先物(16-06) 16985円 1枚 決済売

現在のポジション
1570 日経平均レバレッジETF 151株 (NISA)
ミニ日経225先物 (16-06) 14枚 買建

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村へ2



株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村へ1 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク