小幅に続伸 トラリピの設定を見直していきます

2016-06-29

28日の東京株式市場で日経平均株価は小幅に続伸。
終値は前日比13円93銭高い1万5323円14銭。

政府による景気対策への思惑から短期筋の買い戻しが優勢でした。

英国の欧州連合(EU)離脱決定による世界市場の動揺が続き、輸出関連株を中心に売りが先行。

心理的節目となる1万5000円を下回ると日経平均先物を中心に買い戻しが進み、景気に左右されにくいとされる食品株や医薬品株に資金が向かいました。

安倍晋三首相が経済財政諮問会議後、石原伸晃経済財政・再生相に「しっかりと経済対策をまとめてほしい」と指示したと伝わり、政府による財政政策や追加金融緩和への期待が強まったもよう。

買い戻し一巡後は上値が重く、外国為替市場で円相場は1ドル=101円後半から102円で推移。

円安が進まず、市場関係者からは「現物株に新規の投資資金を振り向ける動きは少ない」との声が。

直近の上げは買戻しのみでしょうね。
またいつ急落するかわかりません。
先週までの買建の分は少しずつ損切して、トラリピの設定を見直していきます。

今日の売買(約定確認出来しだい随時更新していきます) 
株式 9:00~23:59(PTS含む)
日経先物 9:00~27:00
FX 7:00~29:30

ミニ日経225先物(16-09) 15205円 1枚 決済売
ミニ日経225先物(16-09) 15295円 1枚 決済売
ミニ日経225先物(16-09) 15310円 1枚 決済売
ミニ日経225先物(16-09) 15415円 1枚 決済売
ミニ日経225先物(16-09) 15495円 1枚 決済売

現在のポジション
ミニ日経225先物 (16-09) 23枚 買建

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村へ2



株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村へ1 
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク