日銀の追加緩和を巡り乱高下

2016-07-30

週末29日の東京株式市場で日経平均株価は反発。
終値は前日比92円43銭高の1万6569円27銭。

日銀がきょうまで開いた金融政策決定会合で、株価指数連動型上場投資信託(ETF)の年間買い入れ額を増やすと同時にマイナス金利は現状を維持すると決めました。

先行きの株式需給の引き締まりが意識され、金利据え置きで銀行の業績悪化懸念が後退したことで買いが優勢に。

値がさのソフトバンクが買われ一銘柄で日経平均を40円近く押し上げ。

円相場の上昇が輸出関連株の一角に売りを誘う一方、三菱UFJが8%近い急伸となるなど銀行株高が全体をけん引しました。

長期金利の上昇を受けて運用環境が改善するとの見方から、第一生命など保険株も堅調。

午後に日銀の追加緩和がETF増額のみと伝わると、失望感から日経平均が下値を探る場面が。

日経平均は追加緩和決定直後に202円高となった6分後に302円安となるなど、日銀の追加緩和を巡り短時間で500円あまり乱高下に。

市場では「円相場の上昇は重荷だが、ETF買い入れ増額とマイナス金利拡大見送りは株式相場にとって追い風になる」との声が。

今日は日銀金融政策決定会合のおかげで、朝から思惑的な動きや、決定後の乱高下で、日経先物はレンジ内で大きく動いてくれました。

トラリピ投資法の本領発揮です。
引けてみれば日経平均は前日と比べて、90円ほどの上昇ですが、売ったり買ったりと大忙しの一日でした。
売買枚数が多いので、今日の売買は増減分だけにします。

今日の売買(約定確認出来しだい随時更新していきます) 
株式 9:00~23:59(PTS含む)
日経先物 8:45~29:25
FX 7:00~29:30

ミニ日経225先物(16-09) 16345円 1枚 新規買

現在のポジション
ミニ日経225先物 (16-09) 5枚 買建

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村へ2



株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村へ1 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク