米株安や円高・ドル安を嫌気して続落

2016-09-15

15日の東京株式市場で日経平均株価は続落。
終値は前日比209円23銭安の1万6405円01銭。

前日の海外市場で米国株や原油先物が下落し投資家の心理を冷やしました。

為替相場が円高・ドル安に振れて、主力の輸出関連株の収益が目減りするとの懸念が広がり、寄与度の高い値がさのファストリ、ソフトバンクも軟調。

米国株安とともに東京市場に影響を与えたのが米長期金利。

このところ続いていた米長期金利の上昇が一服したため、日米金利差の縮小を見込んだ円買い・ドル売りが次第に優勢に。

円が一時1ドル=101円台に上昇すると、先物に売りが膨らみ日経平均は下げ幅を250円強に広げ、この日の安値である1万6359円を付けました。

東証株価指数(TOPIX)の下げ幅が1%超と大きくなり、市場では日銀が午後に上場投資信託(ETF)を買い入れるとの見方が浮上し、売っていた投資家の買い戻しが入って日経平均は午前の取引終了にかけて下げ渋り。

午後は1万6400円をはさんだ水準で小幅な値動きに終始。

14日に続き日銀のETF買いを上回る規模の売りが先物に出たとの指摘もあり、下げ渋る動きは限定的。

15日の取引終了後に発表予定の米小売売上高などの重要統計への様子見ムードも強く、商いは低調でした。

今日の売買
1570 日経平均レバレッジETF 10800円 86株 現物買
1570 日経平均レバレッジETF 10670円 86株 現物買

現在のポジション
1570 日経平均レバレッジETF 340株

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村へ2



株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村へ1 
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク