小幅に反発 円高警戒で内需株に買い

2017-07-19

19日の東京株式市場で日経平均株価は小幅に反発。
終値は前日比20円95銭高の1万0020円86銭。

日欧の金融政策を決める会合を前に為替の円高進行への警戒感が高まるなか、外部環境に業績が左右されにくい内需株に買いが入りました。

朝方は円相場の強含みを嫌気した輸出関連株への売りが優勢に。

売り一巡後は、このところ調整局面にあった内需株の買いが目立ち、決算シーズンが近づき、好業績期待の高い中小型銘柄の物色も旺盛でした。

今日の売買
売買はありません

現在のポジション
なし

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村へ2


株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村へ1 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク