バーナンキ講演控え手じまい売り、底堅さは保つ

2013-07-10

10日の東京株式市場で日経平均株価は反落。
終値は前日比56円30銭安の1万4416円60銭。

前日に360円あまり上昇した反動に加え、FRBのバーナンキ議長の講演を日本時間11日早朝に控えて持ち高をいったん手じまう目的の売りが広がりました。

中国景気の先行き警戒感に加え、円相場が一時1ドル=100円台前半まで上げ幅を拡大したのも重荷に。
一方、前日の欧米株高が投資家心理の支えとなり、安値圏では自動車など主力株を中心に押し目買いが入り、底堅さは保ったようです。

この日の相場は不安定な値動きとなり、日経平均は反落して始まった後は下値の堅さに着目した買いが主力株に入り、一時は1万4555円とほぼ1カ月ぶりに1万4500円台に乗せへ。

米株式市場でダウ工業株30種平均が約2カ月ぶりに4日続伸するなど、欧米の株式相場が上昇基調を続けていることが投資家心理の改善につながったようです。

一方、6月の中国の貿易統計で輸出が市場予想に反して前年同月比で減少したことなどから中国景気の先行き不透明感が上値を抑えたことや、バーナンキ議長の講演や日銀の金融政策決定会合の結果発表を控えていることも持ち高調整の売りを誘いました。

内閣府が発表した6月の消費動向調査で、一般世帯の消費者態度指数が6カ月ぶりに悪化したことも相場の重荷になり、日経平均は1万4287円と前日比の下げ幅を185円まで広げる場面も。

売買はありません。

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村へ



株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村へ1 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク