続落 米国株・原油安を嫌気 押し目買いで下げ渋り

2018-11-21

21日の東京株式市場で日経平均株価は続落。
終値は前日比75円58銭安の2万1507円54銭。

20日の米国株式相場の大幅下落や原油安を嫌気し、リスク資産とされる株式の持ち高を減らす売りが優勢でした。

下げ幅は一時300円を超えたが、半導体関連株や景気に左右されにくい食料品株の一部などに押し目買いが入り、その後は底堅く推移。

前日の米株式市場で米ダウ工業株30種平均が前日比500ドル超下げ、投資家のリスク回避姿勢が強まりました。

同日のニューヨークの原油先物相場は一時およそ1年1カ月ぶりの安値圏に下落。

世界の景気減速懸念が意識され、業種別では鉱業のほか、総合商社を含む卸売業など資源関連株に売りが出たもよう。

一方、市況の悪化など半導体関連株を巡る悪材料の織り込みが進んだとの見方から、東エレクなど関連銘柄には押し目買いが入り、相場を下支え。

中国・上海株式相場が下落して始まったのち、上昇に転じたことも投資家心理の悪化を和らげた面も。

米国では22日の感謝祭からホリデーシーズンが始まり、日本は3連休を控え、市場関係者からは「新たに持ち高を増やせない投資家が多い」といい、売買は盛り上がりに欠けました。

今日の売買
1570 NF日経レバレッジETF 18290円 46株 決済売←損切り
1570 NF日経レバレッジETF 18390円 46株 決済売←損切り

現在のポジション
1570 NF日経レバレッジETF 444株

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
人気ブログランキングへ2 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ2

株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
リンク