3連休明け続伸、内需株に買い 米年末商戦への期待も

2018-11-26

3連休明け26日の東京株式市場で日経平均株価は続伸。
終値は前営業日比165円45銭高の2万1812円。

米市場でハイテク株などの下落が前週末まで続き、海外の動きとの連動性が低い建設株など内需関連銘柄に見直し買いが入りました。

2025年の国際博覧会(万博)の開催地が大阪に決まったことで、業績改善が期待できる建設株のほか、倉庫・運輸などに買いが向かい、また米年末商戦に対する期待やアジアの株式相場がおおむね高く推移したことなどで投資家心理が改善し、午後はほぼこの日の高値圏での値動きが続いたもよう。

米国に端を発する貿易戦争の先行きを占う上で重要視される20カ国・地域(G20)首脳会議が30日から始まり、議論の流れが見通しにくく外需関連株が総じて手掛けづらいため、内需関連株に資金が流れやすくなっている面も。

22日から始まった米年末商戦はインターネット販売を中心に出足好調と伝わっており、米国内消費の改善期待から26日のGLOBEX(シカゴ先物取引システム)で米株価指数先物はやや上昇。

香港や韓国などアジアの株式相場が堅調なほか、外国為替市場で円安・ドル高が進むなどの外部環境が良好なことも安心感につながったようです。

需給面では、11月の最終週は海外ファンドの売り一巡などで買いが入りやすい傾向にあり、企業の自社株購入のほか、株主に配分される3月期銘柄の中間配当の再投資などによる買いが入っている可能性も指摘。

今日の売買
1570 NF日経レバレッジETF 19000円 52株 決済売

現在のポジション
1570 NF日経レバレッジETF 392株

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
人気ブログランキングへ2 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ2

株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
リンク