資源高による世界景気の悪化リスクが警戒され大幅続落

2022-03-07

7日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に続落。
終値は前週末比764円06銭安の2万5221円41銭。

ウクライナ情勢を巡り欧米諸国がロシアからの原油輸入の禁止を検討していることが伝わると、供給逼迫の懸念から原油先物価格は急騰。資源高による世界景気の悪化リスクが警戒され世界的な株安となりました。

ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)の原油先物相場は日本時間7日の取引で大幅高となり、WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)原油の期近4月物は一時1バレル130.50ドルと2008年7月以来の高値に。

資源高により世界経済の成長が鈍化するとの見方から、アジアの株式市場は総じて下落、欧米の株価指数先物も大幅安に。

日経平均の下げ幅は一時1000円に迫ったが、節目の2万5000円手前では売り方の買い戻しが入り、後場に下げ幅を600円ほどまで縮小する場面も。

市場関係者からは「ウクライナ情勢は流動的で、売り方も売り持ちを維持しづらい面がある」との声が聞かれ、東証株価指数(TOPIX)が前場で2%超下げたことで、日銀の上場投資信託(ETF)買いが入るとの見方も相場の下支えとなったもよう。

今日の売買
1570 NF日経レバレッジETF 12060円 74株 新規買
1570 NF日経レバレッジETF 11910円 76株 新規買
1545 NFナスダック100ETF 15835円 56株 新規買

現在のポジション
1570 NF日経レバレッジETF 290株
1545 NFナスダック100ETF 56株 

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
人気ブログランキングへ2 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ2

株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですので、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

GMOクリック証券

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事