2週ぶりに2万7000円台 バリュー株高・円安支え

2022-05-06

6日の東京株式市場で日経平均株価は反発。
終値は前営業日比185円03銭高の2万7003円56銭。

値ごろ感があるとみられたバリュー(割安)株を中心に買いが入り、国内主力企業の好決算への期待に加え、外国為替市場で円安基調が続くとの見方も支えとなりました。

市場では、これまでに発表された主力企業の決算は市場が想定したほど悪くないとの見方があり、日経平均が2万6500円台半ばに下げる場面では値ごろ感が出たとみられる主力銘柄に長期資金が入るとの観測も相場を支え。

円安が輸出採算の改善につながるとの思惑から、自動車や機械など輸出関連銘柄の一部にも買いが入ったもよう。

岸田文雄首相は5日の英国での講演で、水際対策の緩和を表明したほか、原子力発電所の再稼働に改めて意欲を示しました。

この発言を好感して、ANAHDなどのインバウンド関連や電力株などに買いが入り、東電HDは16%超高となり、年初来高値を更新。

日本市場が休みだった4日に米連邦準備理事会(FRB)は0.5%の利上げと保有資産の圧縮を決定。

パウエル議長が0.75%の利上げに消極的な姿勢を示し、同日の米株式相場は大幅高となったが、米国のインフレへの警戒から米長期金利は上昇し、5日の米株式相場は一転して急落。

6日の日本株市場でも金利上昇で割高感が意識されやすいグロース(成長)株を中心に売られ、日経平均の下げ幅が200円を超える場面が。

今日の売買
なし

現在のポジション
なし

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
人気ブログランキングへ2 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ2

株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですので、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

GMOクリック証券

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事