景気減速を懸念 石油や半導体株が安い

2022-06-20

20日の東京株式市場で日経平均株価は続落。
終値は前週末比191円78銭安の2万5771円22銭。

米連邦準備理事会(FRB)など主要な中央銀行による金融引き締めの動きが世界景気の減速につながるとの懸念から売りが優勢となり、日経平均の下げ幅は一時400円を超えました。

FRBの積極的な金融引き締めで米景気後退リスクが意識され、市場関係者からは「今週はFRB高官たちが発言する場が多く、金融引き締めに積極的なタカ派姿勢を示す可能性があり、市場の警戒が続いている」とのこと。

世界景気の減速に伴い需要が減るとの見方から原油先物相場が下落。

収益改善期待が後退し、INPEXや出光興産など原油や石油関連株が大きく下げ、東エレクや信越化などの指数寄与度の高い半導体関連株の下落も目立ったもよう。

日経平均は前週に1800円超下げたため、朝方は自律反発狙いの買いが優勢となる場面があり、円安を材料に自動車株の一角が上げ、日経平均は一時200円近く上げたが、勢いは続きませんでした。

20日は米市場が休場になるため、買いを手控えるムードもあったようです。

今日の売買
1570 NF日経レバレッジETF 12290円 74株 新規買
1545 NFナスダック100ETF 15655円 60株 決済売

現在のポジション
1570 NF日経レバレッジETF 145株 

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
人気ブログランキングへ2 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ2

株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですので、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

GMOクリック証券

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事