短期的な過熱感を警戒、利益確定売り優勢に

2013-11-13

13日の東京株式市場で日経平均株価は小反落。
終値は前日比21円52銭安の1万4567円16銭。

前日までの2日間で500円超上昇していたことから、短期的な利益を狙う投資家などによる利益確定目的の売りがやや優勢でした。
ただ、10月の雇用統計が予想を大きく上回るなど米景気が堅調であることから円相場の一段の下落を期待する向きも多く、日経平均の下値は限定的。

朝方から利益確定売りが先行しました。
短期的な相場の過熱感に加え、米国市場でダウ工業株30種平均が反落したことを受けて売りが優勢に。

日本時間14日朝に米連邦準備理事会(FRB)のバーナンキ議長の講演、15日未明に次期議長に指名されているイエレン副議長が出席する米上院銀行委員会の公聴会を控え、投資家が買いを手控えたとの見方も。

もっとも市場では「円安傾向が続いていることもあって、前日までの上昇幅を考えれば日経平均の下げ幅は小さかった」との見方が多かったようです。

内閣府が13日に発表した9月の機械受注は、民間設備投資の先行指標とされる「船舶・電力を除く民需」の受注額(季節調整値)は前月比で減少したものの、2カ月連続で8000億円台に乗せました。

市場関係者からは「企業の投資意欲は回復しつつあるとの見方から機械株などに買いが入った」との指摘も。

売買はありません。

現在の保有株
1570 日経平均レバレッジ・インデックス 238株

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村へ



株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村へ1 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク