量的緩和の縮小開始で大幅続伸

2013-12-19

19日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に3日続伸。
終値は前日比271円42銭高の1万5859円22銭。

前日の米株式相場の大幅上昇と外国為替市場の円安進行を好感し、朝方から主力株を中心に買いが集まりました。
日経平均先物への買いが現物株の上昇を促し、日経平均の上げ幅が300円を超える場面も。

米連邦準備理事会(FRB)が18日の連邦公開市場委員会(FOMC)で来年1月から量的金融緩和策を縮小することを決めたが、米国の緩和的な金融環境は当面続くとの見方が広がり、米株式市場でダウ工業株30種平均が過去最高値を更新。

リスク資産を積極的に買う姿勢が強まり、19日早朝の外国為替市場では低リスク通貨の円が対ドルで一時1ドル=104円37銭近辺と、5年2カ月ぶりの安値を付けました。

それを受けて東京株式市場でも買いが入り大幅高。

ただ、FOMCを控えた18日にすでに日本株は先回り買いで上昇していた面もあり、上値では利益確定目的の売りも出て、指数は高値圏で一進一退。

5月23日の取引時間中の高値である1万5942円を上回るとの期待もあったが、届きませんでした。

今週の月曜日の大幅安から一転、この3日で700円以上の急上昇!
この値動きこそがスイングトレードの面白いところですね。
寄りで保有株をすべて売却。
順調に利益確定売りが出来ました。\(@^0^@)/やったぁ♪
明日以降下がれば、押し目を拾っていきたいです。

1570 日経平均レバレッジ・インデックス 11160円 106株売り
1570 日経平均レバレッジ・インデックス 11160円 104株売り

現在の保有株
なし

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村 株ブログへ



株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村へ1 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク