需給不安と先物売りで大幅反落

2014-03-20

20日の東京株式市場で日経平均株価は3営業日ぶりに大幅に反落。
終値は前日比238円29銭安の1万4224円23銭。

朝方は円相場の下落を好感した買いが輸出関連株に先行したが、海外投資家が前週に日本株を1兆円超売り越したことなどを受け需給不安がじわりと広がり、買い先行後は一転して売りが優勢となりました。

アメリカFRBのイエレン議長は就任後初めてとなる米連邦公開市場委員会(FOMC)後の記者会見で、量的緩和に伴う証券購入を完了してから利上げまでの期間の目安を「6カ月程度」などと述べました。

2015年末の政策金利が1%以上になっているとのFOMC委員の予想も16人中10人と、昨年12月時点の17人中7人から増え、FRBが市場の観測よりも早く利上げに動くとの見方が広がり、米金融政策の正常化が進み、緩和マネーが縮小するとの観測も相場の重荷に。

またウクライナ情勢を巡るロシアと欧米の対立が深まるなかで迎える3連休の前日とあって、持ち高整理目的の売りも出たようです。

上値の重さが意識されると先物に売りが膨らみ、午後の取引開始直後に先物にまとまった売りが出て、ファストリやソフトバンクなどに裁定取引の解消に絡んだ売りが膨らみました。

市場では「相場の一段安を狙ったヘッジファンドの売りが出た」との指摘が。

外国人投資家が本格的に売りに回ったら、
もぉ!日本株ダメかもしれません~(´;ω;`)ウッ

1570 日経平均レバレッジ・インデックス 8910円 130株買い

現在の保有株
1570 日経平均レバレッジ・インデックス 2121株

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
にほんブログ村へ2



株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村へ1 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク