7カ月連続上昇 

2013-02-28

2月相場最終日の東京株式市場で日経平均株価は3日ぶりに大幅反発。終値は前日比305円39銭高い1万1559円36銭でした。

前日の米国株相場が上昇したことに加え、月末特有の買い需要に対する期待感などが相場を押し上げ。東証1部の値上がり銘柄数は全体の8割超をしめ、ほぼ全面高の展開でした。
月間ベースで見ると日経平均は7カ月連続の上昇で、小泉純一郎元首相による改革期待が高まった2005年5月~06年1月の9カ月連続の上昇以来。

きょうは野村アセットマネジメントが株価指数先物を中心に運用する日本株の投資信託を設定。
数百億円程度の資金が集まったとの観測が流れるなど、需給の改善期待につながりました。
「節目の1万1500円を上回ったことで、前日までの下げ局面で売っていた投資家が買い戻しを入れたことも一役買った」との指摘が。

月末でもあり大引けでは「ドレッシング(お化粧)買い」を期待する声も聞かれ、取引終了後に株価指数を開発・算出するMSCIが代表的な指数の構成銘柄の見直しを反映させることで、銘柄入れ替えの需給に対する思惑も強まりました。

前日の米国ではバーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言から改めて金融緩和策の継続が意識され、株式市場に資金が流入。ダウ工業株30種平均は上昇し最高値に接近。

欧州では総選挙後のイタリアに連立政権の樹立が難しいなど政局不安が台頭。しかし、前日に実施された同国の国債入札は無難に通過し投資家心理が改善し、外国為替市場では再び円安基調が強まったことで、トヨタといった輸出関連株には追い風となりました。
売買はありません。

一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
     






株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村へ1 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク