リラ安一服で先物に買い戻しが入り大幅反発

2018-08-14

14日の東京株式市場で日経平均株価は5営業日ぶりに大幅反発。
終値は前日比498円65銭高の2万2356円08銭。

外国為替市場で対米ドルでのトルコリラの下落が一服し、前日までのリラ安を材料としたリスク回避の株売りに歯止めがかかりました。

海外ヘッジファンドなど短期筋が、株価指数先物の売りの持ち高を解消する目的の買い戻しを膨らませ、相場全体を押し上げ。

買い戻しは1日を通じて断続的に入り、高値引けに。

13日の日経平均はトルコ情勢への懸念から約2%下げたが、同日の欧米株の下落は限定的だったため、短期筋が一斉に買い戻したとのこと。

円相場が前日の東京市場17時時点に比べ下落したことや、夏休みシーズンで売買が低調だったことも一段高につながったもよう。

先物主導の上昇を映し、ソフトバンクやファストリといった値がさ株が急伸。

前日に心理的節目の2万2000円を下回っていたため、国内年金などが現物株市場で買いを入れたとの観測も。

今日の売買 
1570 NF日経レバレッジETF 19460円 50株 決済売
1570 NF日経レバレッジETF 19700円 50株 決済売

現在のポジション
1570 NF日経レバレッジETF 423株

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
人気ブログランキングへ2 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ2

 トルコショックで日経平均2万2000円割れ!

2018-08-13

13日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に4日続落。
終値は前週末比440円65銭安の2万1857円43銭。

トルコリラの急落で同国向けの債権が多い欧州金融機関の経営に悪影響が及ぶとの懸念が浮上。

13日は中国などアジアの株式相場も軒並み下げ、世界的な株安の流れが強まりました。

お盆休みで市場参加者が少なく商いが細りやすいため、短期筋が下値を模索する仕掛け的な売りに動いた面も。

オプション市場の動向を基に算出される日経平均ボラティリティー・インデックス(VI)が上昇し、相場変動に応じて機械的に売買する一部のヘッジファンドが日本株に売りを出したもよう。

外国為替市場で円相場が1ドル=110円台前半まで円高方向に振れ、輸出採算が悪化するとの警戒が高まったほか、東証マザーズ指数が大幅安となり個人投資家が売りに動くとの観測も相場全体の重荷に。

前週末の米ハイテク株安が嫌気され、東エレクなど半導体関連株が売られたことも相場を下押しし、日経平均は7月6日以来およそ1カ月ぶりの安値で終えました。

トルコ中央銀行は13日に「銀行が必要とする流動性を全て提供する」などとする声明を発表。

市場関係者からは「リラ安が世界的な金融不安につながるとの警戒感がやや和らいだ」として日経平均は下げ渋る場面があったものの、続かず。

今日の売買 
1570 NF日経レバレッジETF 19510円 49株 新規買
1570 NF日経レバレッジETF 19470円 49株 新規買
1570 NF日経レバレッジETF 19230円 50株 新規買
1570 NF日経レバレッジETF 19000円 50株 新規買

現在のポジション
1570 NF日経レバレッジETF 523株

▽一日一回ポチっと応援して頂けると嬉しいです。 (。◕‿◕。)ノ
人気ブログランキングへ2 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ2

株式情報
プロフィール

カヨ

Author:カヨ
経済に無頓着な私が、
株式・FXに挑戦!

投資スタイルは基本
「トラリピ投資法」

トラリピとは
トラップリピートイフダンの略で
トラップ(仕掛け)
リピート(繰り返し)
イフダン(自動売買)

M2Jのトラリピは自動売買ですが、
私独自のトラリピは一部手動です。

これならザラバ張り付かなくてもいいし、楽チントレード♪


コツコツとマイペースで頑張ります。

まだまだド素人ですが、温かく見守って下さいね♪

関西から発信~☆

◆◆◆◆◆使用証券会社◆◆◆◆◆

ライブスター証券
SBI FXトレード
DMMFX

コメントはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキングへ1 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
リンク